テラハ女子大絶賛、才能あふれるウクレレアーティスト鮎澤悠介のアイキャッチ画像

テラハ女子大絶賛、才能あふれるウクレレアーティスト鮎澤悠介

テラスハウスハワイ編で男女6人が顔合わせをした初日、その音楽センスで女性メンバーを虜にしたウクレレミュージシャンの鮎澤悠介が話題に。

ハワイプレス編集部1,959

2016 11.17

記事一覧を見る

テラハ女子大絶賛、才能あふれるウクレレアーティスト鮎澤悠介

地元の音楽フェスティバルやテレビ番組に出演したり、テラスハウス生活を抜けてハワイミュージックアワードジャパンの表彰式に出席し特別賞を授賞するなど、音楽業界ではすでに大注目の存在。

昨年には、自身初のオリジナルアルバム『Touch The Sky』を発売。さらに、ウクレレ界の著名アーティストであるジェイク島袋や、ブルーノ・マーズらも受賞したブラウンバッグスというタレント発掘ショーに出演、17歳にしてチャンピオンに輝いた。同ショーでのチャンピオンがきっかけとなり、日本デビューをした歌手の伊藤由奈も、彼を大絶賛している。

現在世界190ヶ国で配信されているテラスハウス。この出演をきっかけに、ますます世界中で活躍することが期待される。将来は、アメリカ本土で音楽活動をしたいと、音楽活動は順調ではある一方、18年間恋愛経験がないことも明かしている。

自分でその才能を口にしない謙虚な性格があだになったのか、テラスハウスでは、彼をプールサイドに呼び音ギターを演奏させBGM代わりに使うなど扱いがすごく雑ではあるが、「ここで働いている人みたい(笑)」と明るく健気に振る舞う。

男女6人の共同生活で”アプローチの仕方を学びたい”と語る奥手な彼の恋の行方に期待したい。

関連記事

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -