ハワイで日本人3名が死亡、ハワイ東海インターナショナルカレッジの学生のアイキャッチ画像

ハワイで日本人3名が死亡、ハワイ東海インターナショナルカレッジの学生

昨夜未明、ホノルル近郊で車1台が衝突する事故が発生。未成年を含む日本人学生3名の死亡が確認された。

ハワイプレス編集部4,944

2016 11.30

記事一覧を見る

ハワイで日本人3名が死亡、ハワイ東海インターナショナルカレッジの学生

28日未明(ハワイ現地時間)、オアフ島のカポレイ地区で1台の乗用車が道路脇の木にぶつかる事故が発生。車内にいた日本人3名は即死状態であった。

事故が発生した場所は、ホノルル近郊のカポレイ地区。ノウルストリートの間、ファーリントンハイウェイのコーウェロアベニューで起きた。信号が少なくまっすぐに続く道路で、速度制限35マイル(=約56キロ)であった。

hawaii-farrington-highway

事故現場付近、ファーリントンハイウェイの様子

目撃者の情報から、警察当局は、スピードの出し過ぎが事故の原因で飲酒運転の可能性は低いとみられている。

病院の発表では、死亡した2名はヤマモト・タクミさん(19)とシゲタ・ノリヒトさん(20)だと報じられている。また、同じくカポレイ地区にキャンパスを構えるハワイ東海インターナショナルカレッジは、「身元が判明している2名は、どちらも同校の学生である」とのコメントを発表。

ハワイ州では、21歳未満の運転が認められていないため、運転手は未だ遺体の身元が判明していない1名とみられる。

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -