クアロアランチの100%無農薬ビーフのハンバーガーは味わう価値あり!のアイキャッチ画像

クアロアランチの100%無農薬ビーフのハンバーガーは味わう価値あり!

クアロアランチでは、100%無農薬天然芝で育ったアンガス牛のハンバーガーが食べられます。

ドルフィン&ユー3,705

2017 03.19

記事一覧を見る

クアロアランチの100%無農薬ビーフのハンバーガーは味わう価値あり!

今日もドルフィン&ユースタッフのおすすめのお店を紹介します。オアフ島東側の聖地クアロア地区にあるクアロアランチのクアロアバーガーを食べに行ってきました!

BX6A9868

聖地という言葉を出してしまったので、ちょっとこの土地の解説をします。クアロア地区は、昔、ハワイで最も神聖な土地プウホヌア(平和の神殿)と呼ばれていました。そして、こんな神聖な場所は、もちろん王族が所有していました。渓谷の中にはヘイアウがあり、若い首長の修行の場でもあったそうです。ということで、この辺りは、すごくスピリチュアルな場所なんです。

また、ご存知の方も多いかと思いますが、映画「ジェラシックパーク」でロケ地となった場所でもあります。

このクアロアバーガーが食べられるのは、クアロアランチ内にあるカフェ「Aunty Pat’s Cafe」です。ここのバーガー何が特別かと言うと、クアロア牧場で放牧された無農薬ビーフのバーガーが食べられるんです。100%無農薬天然芝で育ったアンガス牛は、ビタミンEが豊富で低脂肪、ローカロリー!しかも、美味しい!嬉しい事尽くめです。今や、観光客にも大人気のバーガーなんです。

そのバーガーがこちら!これが、ジューシーで、すっごく美味しいんです❤︎ ここでしか食べられない貴重なバーガーです。

IMG_8757

もちろん、その他美味しそうなプレートランチもありますよ!

次のページで続きを読む

MORE TOPICK?- 一緒に読まれている記事はこちら -

NEW ENTRY- ハワイの新着記事はこちら -